ブログ

海外で美容師するのに英語は必要?

更新日:


タイはバンコクで美容室をやってます。

代表の小出龍一です。

海外で、美容師がしたい!お店を出したい!旅をしてみたい!飲んでみたい!etc,,,,

何か興味があればお気軽にご連絡ください(^ ^)

今回は言語の話です。

僕はタイにもう2年いますがタイ語はもちろん英語も全然話せませんw

でも何とかなっています。(なっていると思っているのは自分だけ。汗)

「案外、イケるんだ?なら問題なし!!」

と思ったアナタ!

確実に言葉は重要だと思います!!

僕自身、言葉が出来ないが為に失ったチャンスは山程あります。

正直、悔しい思いもたくさんしました。

ネイティブになる必要はありませんが海外で美容師をやるのなら日本にいるうちから少しずつ勉強しておいた方がいいと思います。

その努力が未来のアナタを救います。。。

ちなみにうちのお店では日本語の出来るタイ人をレセプションとして雇って、通訳をしてもらっています。

この様な通訳の方を手が出るサラリーで雇えるのもタイの素晴らしいところです!

バンコクでの美容師生活に興味が出たらぜひご連絡ください!

スタイリスト絶賛募集中です⭐︎

ryuichi.koide.714@gmail.com

@znr7506w(LINE ID)


The following two tabs change content below.
都内の某有名店でチーフマネージャーとして7年勤務。 その後、アジア6ヶ国で各地の美容院を周りながら旅をしました。 現在はバンコクに「Balcony」を立ち上げ、日々面白いことを探しています。

-ブログ

Copyright© バンコクでゼロから美容院を作ってみた美容師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.