ブログ

美容師がタイのローカル美容院で髪を切ってもらった話

投稿日:


僕は以前一度だけ海外の美容院で髪を切ってもらったことがあります。
今日はそんなお話です。

それは旅行でタイのプーケットに行った時の話です。

当時、僕はロン毛でした。
みうらじゅんくらいのロン毛でした。

profile03

 僕はロン毛をとても気に入っていました。
ロックが大好きな僕はロン毛こそ漢のイケてる髪型と信じていたのです。

しかしプーケットに行ってみると、、、

「暑い」「うざい」「オカマだと思われる」の三重苦で切ることを即、決意しました。笑

とても不安だったのでみちゆくオサレそうな人にひたすら聞きました。

そして遂に気になる美容院を発見!

そこは大きなショッピングモールに入ったとてもオサレそうなお店!

ここならきっと素敵な髪型にしてくれるハズ!!と確信しました。

早速、受付に行き「カット、プリーズ!」と満面の笑みで話しかけます。

ざわつく受付嬢、、、いきなりオカマ風の外国人が入ってくる訳ですからね、、、

そして席に案内されスタイリストが登場します。

めちゃめちゃ貫禄があるお姉様でした。(サロンマネージャーと言っていたような、、)

英語もほとんど通じなかったのでとりあえずgoogle画像検索します。
「タイ 俳優」と入力し、

o0540080910401265869

 

こんな感じのスタイルをオーダーしました。

「OK!」と頼もしく答え、物凄い勢いで切り始めるタイのカリスマ。
ジョキン!!と一発で長さを詰め、華麗なバリカンさばきで20分くらいで終了。
速いです!さすがカリスマ!!

そして完成したのがこちらです!!

IMG_3098

 

どうですか!このトンガリ具合!!
稲中卓球部の井沢みたいです!!

IMG_3100

 

見ていた友達も爆笑!
何故かタイのカリスマも爆笑!
みんな笑顔でハッピーです!!

「めっちゃオオクワガタに似てる!!!!」と友人に言われ比べてみると、、

IMG_3096

似ています、、日焼けして黒光りしてる感じも似ています、、、

タイで髪を切ったら黒いダイヤになれました!!
ありがとうございます!!

ちなみに仕上げが独特だっただけでカット自体はしっかりしていて
自分でセットしたらやりやすかったです。笑


The following two tabs change content below.
都内の某有名店でチーフマネージャーとして7年勤務。 その後、アジア6ヶ国で各地の美容院を周りながら旅をしました。 現在はバンコクに「Balcony」を立ち上げ、日々面白いことを探しています。

-ブログ
-, , , , , , ,

Copyright© バンコクでゼロから美容院を作ってみた美容師のブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.